取引所サービスの公開

取引所サービスの公開

私たちのビジネスユーザーを調査したところ、トークンの購入は多くの障壁があるということがわかりました。

誰もがウォレットを作成したり、取引所を使用したり、BTC/ETHを購入する方法を知りたいと考えているわけではないということです。

多くのユーザーは、PayPalで支払う方がより良いと感じているのです。たとえCAPPトークンで支払うよりもコストがかかったとしてもです。

このような事実から、私たちはプラットフォーム内で取引所サービスを作成する必要があることがわかりました。

私たちはCappasity Walletを開始した当時から、ユーザーが自分のCappasityプラットフォームアカウントから直接CAPPを購入できるサービスに取り組んできました。

この作業はもうすぐ終わり、その後すぐにCappasityのユーザーはPayPalでCAPPを直接購入することができるようになります。すべての作業がすでに完了しており、システムが多数のトランザクションを安全に処理できることを確認するという主な問題を解決することだけが残っています。

私たちは8月中にこれを終わらせます。本日、私たちは内部取引所の概要を発表できることを嬉しく思います。

この画像でもおわかりいただけるように、非常に簡単に操作できます。必要なトークンを入力すれば、PayPalで請求され支払うことができます。

ユーザーのトークン利用を促進するキャンペーンを行います

現在、CAPPを使用して毎月の定額制サービスを購入できます。
内部取引所の利益を、CAPPで支払うユーザーにPayPal価格から20%〜70%の割引として還元します。この割引は長期契約プランの購入を促進します。
次にユーザーの行動を調査し、ユーザーがCAPPトークンを使用して支払いをするのがより便利になるような方法で継続します。

次のステップは、CappasityウォレットにCAPPトークンを保管しているユーザーに特別なオファーを提供することです。
彼らはCAPPトークンを保管するのと引き換えに特別なサービスにアクセスできます。

たとえば

  • 150,000以上のCAPPを公式ウォレットに保管するユーザー=1年間の分析アクセス権
  • 50,000以上のCAPPを公式ウォレットに保管するユーザー=無制限のトラフィック

※これらの数字は変更される可能性があります。(今は単に例として示しました。)

Cappasityチームは、プラットフォームの暗号経済化に常に取り組んでいます。
私たちはこれについてテレグラム(https://t.me/cappasity3d)であなたと話すことを楽しみにしています。