よくある質問とその回答

CappasityはAR/VR業界とどのように関連していますか?

Cappasityの目的は、AR/VRの成長にとって重大な障害である「コンテンツの欠如」を克服すること、また「コンテンツ制作のコスト」を大幅に削減することです。
開発者はCappasityエコシステムにより、AR/VRアプリケーションを作成するために必要な「高品質の3Dコンテンツ」を購入、またはレンタルすることができます。
Cappasityは3DコンテンツをAR/VR環境に直接埋め込むためのUnityプラグインをリリースしていきます。
そしてCappasity Innovation Fund(トークンセールスハードキャップから20%)は、最も有望なアプリケーションの開発者に報酬を与えることにより、市場に優良なコンテンツを増やしていきます。

これまでにどんなものを提供していますか?

私たちがこれまでに提供しているサービス/プロダクトは以下のものです。

  1. ・大規模カタログ向けに、3Dコンテンツを迅速に制作するための、初めての複雑なソリューション
  2. ・煩雑な操作なしにできる、Webおよびモバイルストアへの3Dコンテンツ画像の埋め込み
  3. ・Cappasity.AI(顧客の3D画像との相互作用を分析し、製品ごとに関心ヒートマップを提供

Cappasityのテクノロジーは小売業にどのような影響を与えていますか?

高級小売業では、私たちのサービスによって3D画像を導入した後、コンバージョン率が30〜40%上昇しました。
ユーザーは1つの3D画像を見たり操作するのに最大5分間を費やします。
91%の顧客が、360度の製品ビューをウェブサイトに望んでいます。

具体的なユースケースを教えてください。

  • TSUMは、Cappasityを使用して15,000以上の製品を3D化し、売上高を40%向上させました。
  • Jazmin Chebar(https://www.jazminchebar.com.ar/coleccion/zapatos.html)は、ラグジュアリーなショッピング体験を強化するため、オンラインストアに3D画像を実装しました。

Cappasityの次のプランは何ですか?

Cappasityは今後、ブロックチェーンを活用して3D/AR/VRコンテンツをグローバルにやりとりするためのエコシステムを立ち上げます。
ユーザー、開発者、企業は3Dオブジェクトの作成、埋め込み、取引の恩恵をそのエコシステムにより得られます。
3Dコンテンツは、ゲーム、エンターテインメント、小売、美術、教育、ヘルスケアといった複数の分野で使用される大きな市場に成長するでしょう。

3Dコンテンツ制作方法を教えてください。

標準的なデジタルカメラと、Mac/Windows用のEasy 3D Scanアプリを使用します。

Easy 3D Scanとは何ですか?

Cappasity Easy 3D Scan™は、プロ仕様の3Dデジタル化ソフトウェアです。 MacやPCのバージョンはこちらからダウンロードできます。
https://3d.cappasity.com/register?aff=cappasity.jp

モバイル版は今秋リリース予定です。

Cappasityエコシステムの利点は他にもありますか?

Cappasityは、一般的な3D/AR/VRサービスへのシングルインターフェイスアクセス用のサードパーティSDKをサポートしています。
将来的には、他の開発者がSDKをプラットフォームにリンクすることができ、単一のプラットフォームインターフェイスで使用できるようになります。
つまり、Cappasityプラットフォームを使用している開発者はプラットフォーム上のSDKを調べるだけで済みます。

コンテンツフォーマットをUEやUnityなどのエンジンと統合できますか?

はい、Cappasityは3DモデルをUEやUnityなどのゲームエンジンにインポートするためのツールを提供します。

CappasityエコシステムとCAPPトークンの関係について教えてください。

Cappasityが発行するCAPPは、Cappasityエコシステムの燃料となるユーティリティトークンです。
CAPPはマーケットプレイスで3D/AR/VRコンテンツを購入またはレンタルをするために使用されます。
また、コンテンツの作成と共有、プラットフォームの管理をすることによっても獲得できます。

使用できるファイルフォーマットを教えてください。

3D/AR/VRコンテンツ(3Dモデル、3Dビュー、3Dホログラム、360度ビューのビデオ)
およびエコシステムは、.OBJ / .STL / .3DS / .WRL / .FBXなどの一般的な形式での3Dモデルのインポートをサポートします。

アップロードされたコンテンツはどのように保管されるのですか?

分散型ストレージを使用します。これは、誰もが自分のサーバーでエコシステムに参加できるBittorrentのようなシステムです。
サーバー管理希望者は、Cappasityストレージソフトウェアをインストールしてアカウントを登録するだけで参加できます。
コンテンツ提供システムは、その地域で最も要求の多いコンテンツを提供し、データサーバがアイドル状態にならないようにします。
サーバー管理者はサーバーに格納されているコンテンツを見ることはできません。

サーバー管理者には毎月のマーケットプレイス売上高のうち一定の割合が支払われます。

なぜブロックチェーンを使用するのですか?

現在3Dコンテンツ制作者は、作品を気軽にインターネット上にアップロードしたり、販売やレンタルしたりすることができません。
簡単に複製できてしまうからです。
そのため、これだけ市場に需要があるにも関わらず、コンテンツの中身はその需要に追いついていません。
Cappasityエコシステムのブロックチェーンを使用することにより、著作権が完全に守られます。

許可のない複製は不可能になり、レンタル期間が超過したコンテンツは使用できなくなります。
購入者は、購入した作品がこの世にたったひとつしか存在しないことを証明することができます。
このシステムにより、コンテンツ制作者を助け、AR/VR市場をより活性化させることが目的です。

さらに分散型取引は、手数料ゼロで利用できるというメリットもあります。

ブロックチェーンにはどのような情報が格納されますか?

トランザクションの記録は以下の詳細を含みます。

  • コンテンツハッシュ
  • コンテンツ販売者
  • コンテンツ購入者
  • トランザクションの合計
  • 定期契約/永久契約
  • レンタル/購入/無料提供
  • コンテンツ提供の有効期限

ライセンスの記録の内容は以下の詳細を含みます。

  • コンテンツハッシュ
  • コンテンツ製作者
  • コンテンツ所有者
  • コンテンツ配信国のリスト
  • ライセンスタイプ:排他的/非排他的
  • ペイメントタイプ:固定価格/ロイヤリティ/固定価格&ロイヤリティ
  • サブライセンスの許可:可/不可
  • コンテンツ使用目的:非営利目的の使用/商用使用/商用利用の延長
  • ライセンス有効期限

これらのブロックチェーンは、当社の分散型コンテンツストレージに接続されます。

特許や商標は出願していますか?

はい。以下のリンクを参照してください。

特許
Systems and methods for 3d capturing of objects and motion sequences using multiple range and rgb cameras

https://www.google.com/patents/WO2016081722A1?cl=en
http://www.google.com/patents/US20160150217?cl=en

+Provisional Patent for 3D View format and 3D Imaging

商標
TRADEMARKS

EASY 3D SCAN
https://trademarks.justia.com/866/96/easy-3d-86696174.html

CAPPASITY
https://trademarks.justia.com/868/16/cappasity-86816336.html

EASY 3D BOOTH
https://trademarks.justia.com/868/82/easy-3d-86882186.html